全身脱毛 期間

全身脱毛に要する期間

全身脱毛は長い期間を必要としますが、脱毛方法によってその期間は変わります。一般的に一番早く効果があるといわれる医療レーザー脱毛では、2ヶ月に1回のペースで約6回の照射が必要とされています。全身脱毛は1度に全身の照射はできませんので、各部位ごとにこれを行う必要があり、全体でおよそ1年以上の期間を要するといわれています。

 

一方、ミュゼなどエステの行う光脱毛はこれよりも更に時間がかかり、必要回数はそれぞれ15回、約2年半から3年間という期間が必要となります。上記の期間は日を変えて月に3箇所施術した場合で計算したので、予約がとれなかったり、コンスタントに通えない場合は更に多くの時間がかかります。

 

ただし、これは一般的にムダ毛がほとんど生えてこない状態になる、「見込みの回数」なので、実際はもっと早くに脱毛効果を感じることができます。早い人では医療レーザーで3回、フラッシュ脱毛でも4回目で劇的に毛量が少なくなったり、毛質が細くなってほとんど目立たなくなることもあり、脱毛を開始する前とはくらべものにならないほど、自己処理の回数が減りお肌の負担も少なくなります。

 

全身脱毛の期間

はじめる前は気の遠くなるような長い期間に感じますが、半分も終了すればある程度満足感がでて、残りの施術も楽しくなってくるのです。ただし、効果が高く、期間も短いというメリットがあるレーザー脱毛ですが、ミュゼのようなエステでは料金が安くなっており、また営業時間の長さを始めとしたサービス面でも快適です。